収入保障特約

+αで付けると安心の特約収入保障特約とは?

主契約にオプションとして付けられる特約。ここでは個別に特約の詳しい内容についてご説明します。死亡や高度障害を負ったときに年金が支払われる「収入保障保険」について取り上げます。

病気やケガをしてしまったら、働けずに
収入がなくなってしまうのが心配。
ある程度の収入を保障してもらえる保険はありますか?

写真

被保険者が亡くなったり、高度障害状態を負ったりしたときに、遺族や家族に対して、年金が支払われるタイプの収入保障保険があります。受け取り方法については、受け取る回数を指定する、「確定年金タイプ」と、亡くなった後に保険期間が満了を迎えるまで支払われる「逓減(ていげん)定期タイプ」の2つのタイプがあります。実は、この保険、死亡保険金を分割して受け取っているのに過ぎないのですが、「一度に受け取るよりも安心」という消費者の声をヒントに作られた保険商品なのです。

確定年金タイプは通常、10年確定型になっていますが、受け取り側の要望に合わせて設定することも可能。また、逓減定期タイプは、死亡後に保険期間満了時まで年金が支払われます。被保険者が何歳で亡くなるかによって、遺族が受け取る金額は変わります。ですが、多くの保険会社では、年金受取期間を最低保障(5年)などを設けているところが多いようです。



お近くの保険ショップに今すぐ保険相談(無料)を予約!

 都道府県から無料で保険相談ができるショップを探す

0120-0941-25

ゼクシィ保険ショップの保険相談(無料)WEB予約



募集代理店 株式会社リクルートゼクシィなび

ページの先頭へ