収入保障保険の基礎

保険の基本型Ⅴ 収入保障保険について

収入保障保険は死亡保険金を一時金ではなく、毎月のお給料のように受け取ることが可能な保険です。たとえば「子供が生まれてから独立するまでの教育費」や「夫が万一の場合、妻が自分自身の年金をもらえるまでの生活費」など、期間が決まったリスクに対して効率的に備えられます。

死亡保障を一時金ではなく年金として受け取れる保険

収入保障保険

被保険者の死亡後、契約時に定めた満期まで死亡保険金を年金として受け取れます(一時金としても受け取りは可能)。年金を受け取れる回数は死亡する時期によって変わります。


●保険期間は一定で、年が経つにつれて保険金が減っていきます。

●保険期間に何もなければ、契約は終了します。

●解約返戻金はゼロ、もしくはほとんどありません。

生命保険の基礎知識



お近くの保険ショップに今すぐ保険相談(無料)を予約!

 都道府県から無料で保険相談ができるショップを探す

0120-0941-25

ゼクシィ保険ショップの保険相談(無料)WEB予約



募集代理店 株式会社リクルートゼクシィなび

ページの先頭へ