そこが知りたい!新婚カップルの貯蓄事情

そこが知りたい!新婚カップルの貯蓄事情

貯金・家計のやり方って?

2人の新生活がスタートしたら、ぜひ2人の夢を叶えるための貯蓄も始めたいもの。そこで気になるのが、他のみんなの貯蓄です。「月々どのくらい貯蓄してるの?」「どんな目的で貯めてるの?」など、気になる貯蓄事情をチェックしていきましょう。

結婚を機に貯蓄を始める人が6割以上!

『ゼクシィ新生活準備調査2016』によると、「結婚を機に貯蓄を始めた」と答えた人は実に55%。半分以上の人が、しっかり貯蓄を始めていることがわかります。
尚、貯蓄を始めた時期で最も多いのが「挙式の1ヵ月後」で32%。次いで「7ヵ月以上前」が21%、「6ヵ月前」が11%。平均すると挙式の2.5ヵ月前という結果に。
また貯蓄を始めた目的は、「将来への備えとして」が77%で最も高く、次いで「出産・育児のため」が42%、「住宅購入資金として」が39%で続いています。先々の出費に向けて貯蓄をスタートするしっかり者のカップルが多いようですね。

4組に1組のカップルが年間100万円以上貯蓄!

それでは次に、貯蓄している金額を見てみましょう。まず月々を見ると、最も多かったのが「4~6万円未満」で19%。ついで「2~4万円未満」が18%、「4~6万円未満」が17%という結果に。平均しても9万円と、かなり頑張って貯めていることが伺えます。
また年間で見ると、「100~150万円未満」が25%で最も高く、次いで「50~100万円未満」が24%、
「50万円未満(0を含む)」が17%。平均は129.4万円となりました。実に4組に1組のカップルが1年間に100万円を超える貯蓄をしているのです。
堅実なカップルが多いことが伺える結果ですが、貯蓄に無理は禁物。長続きできるよう、自分たちに合った、無理のない貯金プランを立てて実行してくださいね。

From ゼクシィ保険ショップ 『それぞれの家庭にあった貯金額は?』

貯金はできるだけしたいものだけど、生活費を圧迫するのは元も子もありません。ゼクシィ保険ショップでは、独自システムを使用した”家計診断”をおこなうことで、おふたりの収入にあった、無理なく貯められる金額のアドバイスをさせて頂いております!



お知らせ

現在のお知らせはありません

取り扱い保険会社

※以下50音順
  • アクサ生命
  • アクサダイレクト生命
  • あそしあ少額短期保険
  • アフラック
  • FWD富士生命
  • オリックス生命
  • ジブラルタ生命
  • ソニー生命
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 損保ジャパン日本興亜
    ひまわり生命
  • チューリッヒ生命
  • T&Dフィナンシャル生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 日本生命
  • フコク生命
  • マニュライフ生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 三井生命
  • メットライフ生命
  • メディケア生命
  • ライフネット生命

店舗一覧

北海道・東北
札幌 | 仙台
関東
銀座 | 銀座キラリト | 新宿
池袋 | 立川 | 横浜 | 大宮
千葉
北陸・甲信越
長野 | 松本
東海
静岡 | | 名古屋駅
関西
梅田 | なんば | 京都河原町
神戸
中国・九州
広島 | 岡山クレド
博多駅前 | 天神
小倉 | 長崎
大分

募集代理店 株式会社リクルートゼクシィなび LN-RT-11730-9150

ページの先頭へ