フリーダイヤル 0120-0941-25 12:00~20:00(平日) 11:00~19:00(土日祝)
無料相談予約をする

相談無料は要注意?ファイナンシャルプランナーの相談料について

相談無料は要注意?ファイナンシャルプランナーの相談料について

更新日:2019/8/20

結婚や妊娠・出産、育児や住宅購入など、様々なライフスタイルの変化に際して、保険や貯蓄、ローンのことなど、これからの「お金」についてプロに相談してみたい!ということがありますよね。そんな時に頼りになるのがファイナンシャルプランナー(FP)です。

でも、今まで相談をしたことがない人にとっては、
「相談料ってかかるの?」
「無料相談は要注意?」
「高い商品を売りつけられそう」
などなど、心配な点もあるのではないでしょうか。この記事では、そんなFP相談初心者の方に向けて、知っておいてほしいポイントをご紹介したいと思います。

ファイナンシャルプランナーの相談料について

ファイナンシャルプランナーの相談料について

ファイナンシャルプランナーへの相談料って一般的にいくらくらい?

ファイナンシャルプランナーに相談をしてみたいけど、まず気になるのはやはり相談にかかる費用ですよね。

もちろん、どのファイナンシャルプランナーに相談するかによって金額は違いますので、目安となりますが、NPO法人日本FP協会調査によると、1時間当たりのファイナンシャルプランナーの相談料は、1万円未満が66%と多くを占めています。

そもそもファイナンシャルプランナーにはどんなことが相談できる?

ファイナンシャルプランナーとは、年金や社会保険、住宅ローン、税金、生命保険、損害保険、金融商品、不動産、相続といった身近なお金についての悩みに対して、長期的なライフプランを見通して、資産管理や運用について総合的なアドバイスをする人のことをいいます。

例えば、
「無駄遣いしてないはずなのに貯蓄できない」
「もっとうまく資金運用したいけど、どの商品を選べばよいかわからない」
「今のままの貯蓄額で老後資金は足りるのかわからない」
「マイホームの購入計画を立てたい」

などのお悩みを抱えている方はいませんか?

お金の悩みを解決するためには、ライフプランを整理することがまず大切です。整理することで、現状のお金の使い方や、貯め方にどんな課題があるのかが可視化できます。その上で、ライフプランに伴い必要となるお金がいくらなのかを具体的に考えて、ライフプランニング(シミュレーション)をしていくのです。ライフプランニングをすることで、将来何にどれくらい備えればいいかが見えてくるはずです。

悩みがあっても、今更こんなこと人に聞けないとか、誰に相談してよいのかわからないと考えている人も多いかもしれません。

そんなときライフプランを整理するところから親身に相談に応じてくれるのが、身近なお金についての専門家、ファイナンシャルプランナーなのです。

相談料無料でどこまで相談できる?

ファイナンシャルプランナーへの相談は無料の場合もあります。
では、無料でどこまで相談できるものなのでしょうか。

結論から申し上げますと、その範囲は広いといえるでしょう。ご相談者のライフプランやライフスタイルを踏まえて、現在加入中の保険内容についての説明や見直し、家計管理や資産運用の方法など、さまざまな相談に乗ってもらうことができます。

ただし、一般的にはあくまでも付加サービスとしての無料相談なので、回答や提案が自社で扱っている商品の範囲に限られたり、他業種分野の知識が必要な場合に、その情報量が少なかったりする可能性もあることには留意しておきましょう。

有料のほうがいい場合って?

それでは、有料でファイナンシャルプランナーに相談したほうがいい場合とはどんなときでしょうか?

例えば、テレビや雑誌などに度々登場する著名なファイナンシャルプランナーに相談したいというときには、有料での相談となる可能性が高いでしょう。ただし、著名なファイナンシャルプランナーだからといって、必ずしも自分にとって適切なアドバイスを受けられるとは限りません。

また、1つのテーマに限らず、複数分野にまたがって総合的なアドバイスを受けたいときも、有料相談のほうが適している場合があります。

例えば、「マイホーム購入の検討に際して、不動産会社のファイナンシャルプランナーに相談し、自分にとって無理のない予算や、住宅ローンの返済金額はどれくらいなのかを知りたい」、それだけでなく「有利な住宅ローンを取り扱っている金融機関や、返済金額を無理なく支出するために、家計のどの部分を見直す必要があるのかなどを総合的に知りたい」といった場合です。

不動産のような専門分野だけでなく、幅広い情報と知識を有しているファイナンシャルプランナーに相談する方が、納得のいく回答や提案を受けられる可能性が高いでしょう。

また、税金や法律など、専門性が高いテーマが含まれる場合、各士業などの専門家と連携を図って、回答や提案を行う必要が出てくるケースも。各専門家に別途依頼すると相談料がその分かかってしまいますが、有料相談では、その士業との連携にかかる費用も相談料の中に含まれている可能性があります。

専門性の高い相談や、個別に一歩踏み込んだ具体的な回答や提案を受けたい場合には、有料相談を選択するのもいいでしょう。

有料、無料ではなく、あなたに合ったファイナンシャルプランナーに相談することが大切!

有料、無料ではなく、あなたに合ったファイナンシャルプランナーに相談することが大切!

無料相談といっても相談できる範囲や種類はさまざま

無料相談といっても、会社によって受けられる回答や提案には差があります。

なぜなら、保険を取り扱っている会社の場合でも、一社専属(特定一社の保険会社の商品しか扱わない)と乗り合い(複数の保険会社の商品を扱う)があるように、回答や提案できる商品の幅が異なるからです。
まずは、公平中立的なアドバイスをもらえるのか、自分にとって本当に必要な提案をしてくれるファイナンシャルプランナーの無料相談であるかどうかを見極めることが大切です。

また、営利企業であれば仕方ない部分もありますが、ファイナンシャルプランナーに対する社内の評価を、相談後の商品に対する申し込みの有無や申込金額で決めている場合もあります。その場合、申し込みありきの強引な回答や提案になる可能性もあるため注意が必要です。

相談をするのも受けるのも人間ですから、相性があります。相談料が有料であるか無料であるかも大切ですが、「この人のアドバイスは信用できる」と感じられるファイナンシャルプランナーに相談することが大切です。

ファイナンシャルプランナーに相談するメリットって?

ファイナンシャルプランナーに相談するメリットは、収入と支出のバランス、貯蓄や投資運用など、自分のライフプランや状況に合わせたアドバイスをしてくれるところにあります。

例えば保険についても、すでに加入している保険の内容を確認した上で、ライフプランを踏まえて今入っている保険のままでいいのか、見直しが必要なのかを相談し、中立的な立場からアドバイスをもらうことができます。

また、将来のライフイベントに対して必要なお金がどれくらいかかり、今からどのような準備が可能なのか、プロの目線でチェックしてもらうことで、自分だけでは気づけなかったことにも目を向けることができるでしょう。

あなたはどんなことを相談したい?

相談はしてみたいけど、「こんなことも知らないの?」と笑われてしまったら恥ずかしい……という不安は無用です。
現在、不安に思っていることは何か、うまく説明できる知識を持っていなくても大丈夫です。
不安や悩みの断片や、何げなく口にされたことに丁寧に耳を傾けて、ファイナンシャルプランナーが提案内容を整理していきます。

・保険料を安くしたい
・お金が貯まらなくて困っている
・将来のためにいくらを用意するべきか知りたい
・簡単な家計管理の方法が知りたい
・住宅ローンはどこの金融機関で借りたらお得なの?
・子供の教育費はどれくらいかかるの?

などなど、上記のように誰しも、いろんな将来の不安、お金の不安があると思います。1つでも当てはまるなら、ライフプランから相談できるファイナンシャルプランナーに相談してみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ保険ショップに相談してみよう

ゼクシィ保険ショップに相談してみよう

なぜゼクシィ保険ショップは無料なの?

ゼクシィ保険ショップでの相談は何度でも無料。結婚や妊娠・出産など、ライフプランが大きく変わるタイミングで、「お金」の悩みを持った方が多いという現実にしっかり寄り添いたい、幸せな結婚をサポートしたいという想いから始まったサービスです。

相談料が無料なのは、ゼクシィ保険ショップは保険会社からの販売手数料などから利益を得ているためです。ただ、接客スタッフはその手数料がいくらであるかを知りません。

また、スタッフの評価はお客さまの満足度を重視しているため、スタッフは申し込み獲得数や申込金額にこだわる必要がなく、お客さまのニーズに合わせた提案に注力できるのです。

おふたりに必要な備えが保険ではないと判断した場合、保険商品をご紹介することもありません。「相談料が無料の代わりに、高い保険を売りつけられそう」という心配は不要です。安心してご相談ください。

ちゃんとした相談ができるの?

ゼクシィ保険ショップでは、取扱商品やコンサルティングに関する300時間以上の研修を受け、社内テストに合格したファイナンシャルアドバイザーのみが接客します。さらにファイナンシャルプランナーの有資格者も在籍。

人生100年時代といわれる今、結婚や出産、住宅購入や老後など、ライフプランに合わせたお金の計画や見直しはとても大切です。いつ、いくら必要なのか、そのためにどうお金を貯めればいいのか、家計管理はどうすればいいのかなど、おふたりに合わせた提案をいたします。

まずは相談してみませんか?

何から相談してよいかわからないという場合でも大丈夫。まずはおふたりの今後の夢をお聞かせください。そして、その夢の実現に向けて不安に感じていることがあれば、うまく説明できなくても構いませんので、ゼクシィ保険ショップのファイナンシャルアドバイザーに話してみてください。

しっかりとお話に耳を傾け、不安の解消、おふたりの夢実現のために、どんな準備や対策、備えが必要なのかをプロの視点からご提案させていただきます。もちろん、何度ご相談くださっても相談料は無料ですし、無理な勧誘もありません。おふたりの結婚生活がよりよいものになるよう、スタッフ一同しっかりとサポートいたします。

おふたりに合わせた家計プラン表を無料プレゼント!ゼクシィ保険ショップ

■この記事を書いた人

キムラミキ
株式会社ラフデッサン代表取締役。外資系生命保険会社での営業経験を経て、FPとして独立。
保険代理店のスタッフ指導を行うなど企業アドバイザリー業務に携わる他、
生命保険や損害保険などの身近なお金についての執筆、講演も多数行っている。

RT-00255-2108

関連記事

もっと見る

おすすめのマネーセミナー情報

プロのファイナンシャルプランナーから、新婚ならではの「お金の考え方」を無料で学べるセミナーです。

新婚夫婦のための新生活 マネーセミナー

詳しくはこちら