生命保険料控除

用語集詳細

生命保険料控除(せいめいほけんりょうこうじょ)

払い込んだ保険料の一定の金額がその年の所得から差し引かれ、所得税や住民税の負担が軽減される税法上の特典。平成24年1月1日以降に契約した保険契約においては、「一般の生命保険料控除」、「介護医療保険料控除」、「個人年金保険料控除」の3種類の控除が行われる。
旧契約と新契約の両方で申告する場合は、保険料の合計額が申告額となり、所得税については4万円、住民税については2.8万円を限度として課税所得から控除される。全体では所得税が12万円、住民税は7万円が課税所得から控除できる限度額となる。

そのほかの保険用語

0120-0941-25

ゼクシィ保険ショップの保険相談(無料)WEB予約



お知らせ

現在のお知らせはありません

取り扱い保険会社

※以下50音順
  • アクサ生命
  • アクサダイレクト生命
  • あそしあ少額短期保険
  • アフラック
  • FWD富士生命
  • オリックス生命
  • ジブラルタ生命
  • 住友生命
  • ソニー生命
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 損保ジャパン日本興亜
    ひまわり生命
  • チューリッヒ生命
  • T&Dフィナンシャル生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 日本生命
  • フコク生命
  • マニュライフ生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 三井生命
  • メットライフ生命
  • メディケア生命
  • ライフネット生命

募集代理店 株式会社リクルートゼクシィなび LN-RT-3412-9150

ページの先頭へ