ソルベンシー・マージン

用語集詳細

ソルベンシー・マージン(そるべんしー・まーじん)

万が一大災害など想定外のリスクが生じた場合に、保険会社が対応できる支払い余力をどのくらい有しているのかを判断する数値。保険会社を数字で比較する際に最も広く使われる指数の一つ。ソルベンシー・マージン比率が200%を下回ると、業務改善命令など金融当局による行政処分の対象となる。

そのほかの保険用語

0120-0941-25

ゼクシィ保険ショップの保険相談(無料)WEB予約



お知らせ

現在のお知らせはありません

取り扱い保険会社

※以下50音順
  • アクサ生命
  • アクサダイレクト生命
  • あそしあ少額短期保険
  • アフラック
  • FWD富士生命
  • オリックス生命
  • ジブラルタ生命
  • 住友生命
  • ソニー生命
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 損保ジャパン日本興亜
    ひまわり生命
  • チューリッヒ生命
  • T&Dフィナンシャル生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 日本生命
  • フコク生命
  • マニュライフ生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 三井生命
  • メットライフ生命
  • メディケア生命
  • ライフネット生命

募集代理店 株式会社リクルートゼクシィなび LN-RT-3412-9150

ページの先頭へ